ブログ

あったらいいなシリーズ3|『害虫キャッチャー(みにパックン)』編

害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト1

こんにちは、オウミ技研です!!

我が家では、時々、クモが大量発生することがあります、なぜか・・・
1日に3、4匹見たことも・・・
そんな時、潰すのは可哀想だし、かと言って放っておくわけにもいかないので、
薄手のビニールに誘い込んで、即刻外にリリースしています。

そんな場面で「こんなものがあったらいいな!」と、
突如として、アイデアが浮かび上がりましたので、
ここで、ご提案させて頂きます!

その名も、『みにパックン』!!

害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト1
使い方は至ってシンプル!見た目の通りハサミと同じです!
歯ではない方の取っ手を閉じると、連動して歯が閉じる仕組みです!

害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト2
素材は分厚い紙になりますので、指を挟んでも痛くありません!

害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト3 害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト4
これでクモをキャッチできれば、リリースするのも簡単!
クモはもちろんのこと、直に手を触れたくないもの(散歩中の犬のう〇ちなど)を拾う事だって可能です!
素材が紙なので、拾ったものを中に入れたまま捨てることも!

害虫キャッチャー(みにパックン)を説明するイラスト5
コンビニなどで手軽に購入できると良いですね!
保管時は、折りたたんでおけば、一箇所にたくさん保管しておくことも可能です!

いかがでしょうか?
触りたくないけれど、そのままにしておけない・・・
そんなものを回収する際、手に感触が伝わってくるのは嫌ですよね。
『みにパックン』のようなものがあれば、触らずに済みますよ!

それでは、『想像して創造する』 オウミ技研 でした!!

==================================================
 ★ ハード部のことをもっと知りたい ⇒ ハード部専用ブログへ!
 ★ オウミ技研のIotに対する取組みを知りたい ⇒ ブログ「中小企業へのIot導入に向けて
                         ⇒ ブログ「中小企業向け『簡易Iot』
 ★ ハードウェア・ソフトウェア設計・製造に関するお悩みがございましたら、ぜひお気軽に お問い合わせ を!
==================================================

関連記事

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る