ブログ

  1. 古民家カフェの内観

    『古いもの』と『新しいもの』の融合

    『新旧を織り交ぜて、新たなものを創造する』デザイン等の世界では、よくある話ですよね。例えば、レトロモダンな家具であったり、古民家のカフェであったりと 。。。

  2. 青空の下のソーラーパネル

    今だから!太陽光発電のしくみについて考えてみよう!!|電気の疑問シリーズ5

    太陽光発電は、光エネルギーを電気エネルギーに変換して発電を行います。発電に伴って温室効果ガスの排出がありませんので、代表的な再生可能エネルギーと言えます。こんにちは、ハード部です!! こちらの左側の画像は、弊社の社屋になります。

  3. 森の中のキャンプ場に造営されたテント

    GW中に ・・・ まさかの結露!?

    ゴールデンウィークが明けてから10日程が経ちましたが、すっかり、いつもの日常生活に戻りましたね。

  4. AIによる成形品検査装置のNG例の検査画像1

    透明な成形品の外観検査

    こんにちは、ソフト部です。今回は、過去のブログでも何度か話題に上がっている『AIを活用した画像検査装置』の概要を紹介したいと思います。画像検査の対象としては、『プリント基板+透明な成形品ケース』になります。

  5. 群馬県太田市に設置されている庚申塔

    あの道端の石碑『庚申』とは何か?

    田舎道を走っていると、突如として現れる『庚申』と彫られた あの謎の石碑 ― 。オウミ技研、ハード部です。

  6. ふるさと納税 ” こんな ” 返礼品はいかがでしょうか?【後編】

    こんにちは、ハード部です。前回の投稿で、ふるさと納税の返礼品として、スクラッチの『プログラミング学習ボード』を提案させて頂きましたので、今回は、その詳細をお伝えしたいと思います。

  7. Scratch(スクラッチ)のプログラミンク゛時のエディタ画面
  8. 新年に関わる9つのイラスト

    明けましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。皆様、年末年始はゆっくりと過ごせましたでしょうか?昨年も、一昨年同様、新型コロナウィルスに翻弄された1年だったと思いますので、2022年は、明るい話題で溢れる1年になるよう願っております。

  9. 『向井千秋記念子ども科学館』の外観

    暖まりながら科学に触れてみては!|『向井千秋記念子ども科学館』

    今まさに、ZOZO創業者である前澤氏がISS(国際宇宙ステーション)に滞在しています。なので・・・ というわけではありませんが、先週の日曜日、子供を連れて、館林市にある『向井千秋記念子ども科学館』を訪れました。

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る