ブログ

避難訓練

今回は管理部からの投稿になります。
じめじめした梅雨の時期が続いていますが、体調はいかがでしょうか。

今回は「避難訓練」についてのご紹介です。オウミ技研では毎年5月に「避難訓練」を行っています。今年から避難訓練の計画担当となり、避難訓練の申請から訓練当日の準備まで行いました。今年は消防士さんが最初から最後まで立会い、例年より緊張した訓練となりました。

  

オウミ技研の本社がある群馬県は、地震による被害が少ない土地柄と言われています。一説には、過去1000年間に群馬県内で地震によって死んだ人の数は,1931年の西埼玉地震による5人のみ言われています。しかし1200年前には、とてつもなく大きい地震災害が発生したとも言われているそうです。必ずしも安全という訳ではないようです。
(参照:「群馬は地震が少ない」は安全神話か?)

普段安全と思っていても、いつ起こるか分からないのが災害です。現在、オウミ技研では、非常食や防災備品、棚の転倒防止対策などの準備を進めています。何が起きてもすぐに対応できるよう、災害に対してしっかり備えをしていきたいと思います。

以上、管理部からの投稿でした。

前回の管理部のブログはこちら

オウミ技研 管理部の紹介はこちら

オウミ技研 管理部メンバーからの部署紹介はこちら

関連記事

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る