ブログ

夏休みの「輪」といえば?ググっと群馬県の花火!

こんにちは。販売企画部です。

販売企画部のブログは「輪」をテーマに執筆しているのですが、今回テーマと合わせて意識したのは、トレンドです。

夏と言えば・・・「夏休み」

「夏休み」で「輪」と言えば・・・

hanabi
「花火!!」・・・「花火」と言えば・・・

こういった連想ゲームのように、これが終わったら、これが必要で、次はあれ。と常に先のことを考えたり、待てよ、こっちも必要だな。と立ち止まったりしながら、事前に調査し策を考えておくことが販売企画部の大切な業務のひとつです。

ということで、トレンドを調査するべく、グーグルのキーワードプランナーでサクッと「花火」について検索してみました。

「花火」という単独キーワードは、年間の傾向として、2月では約6万5千回の検索回数に対し、8月にはなんと約201万回の検索回数になるようです。

広告を打とうとすると、2月は検索する人が少ないので安くできて、8月は検索する人が多いので高額になる傾向があります。

つまり検索する人が増えることにより、「花火」をテーマにしたコンテンツも一気に増え、競合も増えます。

これは、「花火」をテーマにコンテンツを公開しても、1年のうちにたくさん検索される7月下旬は、検索結果の上位に表示される可能性は低く、逆に2月だと上位に表示される可能性が上がる。というような見方ができます。

それならば!とタイトルを考えてみることにしました。タイトルはとても重要でアクセスをいただくには、検索されやすいキーワードを盛り込む必要があります。

タイトルの文字数は、グーグルの検索結果の表示の関係で「28文字以内」が理想的であると言われています。

では、「花火」と関連のあるキーワードを盛り込みたいと思います。

ここで質問!!みなさんは花火を見に行くとき、どのように検索しますか?場所ですか?日程ですか?打ち上げ数ですか?

私の場合は、場所なので、「花火 群馬県」とキーワードプランナーで再検索してみます。

すると、8月で約42万回と単独キーワードの約201万回よりもボリュームが減るため、「花火 群馬県」をテーマにしたコンテンツも一気に減ります。

ということは、「花火 群馬県」をタイトルに入れることで、このブログが見つけられやすくなり、結果、上位に表示される可能性がググっと上がるはず!?

この結果はじっくり追っていきたいと思います!

せっかくブログを書くのだから、多くの方に見ていただきたいし、上位に表示されることによって一人でも多くの方にポチっとしていただき、「オウミ技研っておもしろい会社だね」と言われたいと思い、アクセスが増える期待を込めて。

おっと、すっかり花火を忘れてしまいました。

群馬県のおすすめ花火は以下3つです。

  • 2016年8月 6日(土)高崎まつり大花火大会
  • 2016年8月13日(土)前橋花火大会
  • 2016年9月10日(土)いせさき花火大会

ぜひ、夏休みはオウミ技研本社のある群馬県にお越しください!
yukata

オウミ技研 販売企画部の紹介はこちら

オウミ技研 販売企画部メンバーからの部署紹介はこちら

関連記事

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る