ブログ

「かかあ天下」≠「強いお母さん」

こんにちは、事業推進部です。
群馬県名物「からっ風」と「かかあ天下」の「かかあ天下」は、旦那さんを尻に敷く女性ではなく、「ウチの母ちゃんは働き者で天下一」って意味だと知っていましたか?
そう、群馬県の女性は働き者なのです(`・ω・´)シャキーン

そんな群馬県に本社があるオウミ技研では、子育て中のお母さんも働きやすい環境作りを行っています。
今回はその活動の一部をご紹介します。

群馬県太田市からの子育て中の社員に対するアンケートの結果により、オウミ技研はピックアップ企業に選ばれました。
それに伴い、事業推進部からも実際にお子さんを育てながらフルタイムで働いている社員が、太田市のインタビューに答えました。
インタビューの趣旨は、子育て支援を一層充実させるために、市が企業に対してどんな支援ができるのかを調査するためだそうです。
内容は主に産休や育児休暇、復帰後の業務に関することでした。どのような制度を利用したのか、実際利用してみてどう感じたのかといったことを話しました。

インタビューを経て、働きながら子育てすることがまだまだ難しい世の中だということが分かりました。しかし、その中でもオウミ技研が世間と比べても働きやすい会社であることもわかりました。
これは、とても誇らしいことです。しかしどんなに制度が充実していても、結局はそれを使うことのできる環境であることが必要です。それには「人」が大切だと感じました。
会社の環境を作る一人一人がお互いに思いやりを持つことで、制度を利用する側は感謝の気持ちを持つことができ、誰かがいない間業務を支える社員は、気持良く送り出し、そして帰りを待つことができる環境になるのだと思います。

もうひとつの取り組みとして、今年初めて「おおた子育て支援就職面接会2016」に参加しました。このイベントは子育てしながら働きたいという女性向けの就職面接会です。
今回は事業推進部でパート社員として働いていただける方を対象として参加しました。
オウミ技研のブースには9名の方がお越しくださり、内6名の方から実際に応募していただきました。面接会では主に業務内容の説明となりましたが、どの方も熱心に聞いてくださり働きたいという意欲を感じました。

子育てはとても大変なことです。
その上働きたいと考え行動している方々に対し、一企業として少しでも力になれれば幸いです。

「おおた子育て支援就職面接会2016」オウミ技研ブース


「おおた子育て支援就職面接会2016」にて
太田市のゆるキャラ「おおたん」(左)と群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」(右)

オウミ技研 未来事業部・事業推進部の紹介はこちら
オウミ技研 未来事業部・事業推進部・業務推進グループメンバーからの部署紹介①はこちら
オウミ技研 未来事業部・事業推進部・業務推進グループメンバーからの部署紹介②はこちら
オウミ技研 未来事業部・事業推進部・品質保証グループメンバーからの部署紹介①はこちら
オウミ技研 未来事業部・事業推進部・品質保証グループメンバーからの部署紹介②はこちら

関連記事

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る