ブログ

自動車・バイクの電源と配線

ハードウェア部からの投稿です。
今回は自動車・バイクの電源と配線について、簡単にお話ししたいと思います。

普通自動車とオートバイの電源は、+12Vです。
トラックや建築車両等も基本は同じですが、電圧が+24Vになりますので注意が必要です。

・常時電源(バックアップ電源)(+12V)
文字通り常に電気を供給する電源で、時計やナビ、オーディオのメモリー回路や リモコンエンジンスターターなど、
記憶や待機が必要な電装品に供給されている電源です。

・ACC電源(アクセサリー電源)(+12V) 
キースイッチをACC(アクセサリー)位置にした時に電気を供給する電源です。

・イグニッション電源(キースイッチON連動)(+12V)
キースイッチをONにした時に電気を供給する電源です。
走行時に作動する電装品はここから電源を取ります。

・各ライト類連動(イルミネーション電源)(+12V)
ライトと連動するイルミネーション用電源。
スモールランプやヘッドライトを点灯させた時に電気が供給されます。

・アース(GND、マイナス)
バッテリーの-端子と繋がっている配線です。
配線だけでなく、車両の殆どの金属部分がアースです。

カーオーディオ、カーナビ等を取り付ける時、皆さんはどうしてますか?
ショップに任せるのが簡単ですが、工賃が非常に高いですよね。
人間の手作業になる為、トラブルも多いですし。

私の場合、他人は信用できないので、可能な限り自分で取り付けを行っています。
皆さんも、機会があれば自分で作業してみては如何でしょうか?
自動車の配線はたくさんありますが、ナビやオーディオを取り付ける程度であれば、
上記の配線を接続するだけですので、意外と簡単ですよ。

オウミ技研 遊技機事業部・ハードウェア部の紹介はこちら

オウミ技研 遊技機事業部・ハードウェア部メンバーからの部署紹介はこちら

関連記事

アクセス

【本社】
群馬県太田市吉沢町1059-10
TEL:0276-37-3917(代)
FAX:0276-37-3974
アクセスマップはこちら
【東京オフィス】
東京都渋谷区恵比寿南2-19-7
VORT恵比寿Dual's 5階503号室
TEL:03-5721-7577
FAX:03-5721-8333
アクセスマップはこちら

会社案内ウェブダウンロード用PDF

ページ上部へ戻る